浅ダナ両ダンゴ釣りのコツは?竿は?仕掛けは?ハリスは?

投稿日:2018年2月13日 更新日:

両ダンゴの釣りでも特に浅ダナの釣りの説明をしていきます。

 

ヘラ先生
とっても面白い釣り方だぞ!

 

浅ダナ両ダンゴ釣りの特徴は?

浅ダナ両ダンゴの釣りが有効なのは、4月下旬から11月下旬までで、5月下旬から10月下旬にかけてベストな時期になります。

 

また、浅ダナのヘラブナは深いタナのヘラブナよりもだんごエサへの反応がよく、浅いタナにいるヘラブナの方が、早い時期からエサを応用になります。

 

浅ダナ釣りは多くの人が良くする釣り方でもあるので、浅ダナの魚は日ごろからよく攻められ続けています。

 

こういったことから、浅ダナにいるヘラブナは、釣り場の中で最も賢い魚と言われています。

 

ヘラ先生
一筋縄ではいかないとこらが浅ダナ両ダンゴの釣りの面白いところなんだ!

 

浅ダナ釣り両ダンゴ釣りのメリット

浅ダナ両ダンゴ釣りのメリットと言えば、やはりそのテンポよくエサを打っていくことが出来るところだと思います。

 

そのテンポが速い釣り方ゆえに、状況にマッチ出来た時のアタリの速さは凄まじく、イレパクに持ち込むことが出来れば爆釣も夢ではありません。

 

浅ダナ両ダンゴ釣りのデメリット

浅ダナ釣り全般で言えることですが、風流れに弱いところです。

 

流れが強いとエサを打って、ウキが立った時には1メートルも流されている…みたいなことになるとどうしても釣りが組み立てにくいです。

 

そういうときは、早めの打ち返しを心がけて、なるべくヘラブナを一定の場所にとどめておくようにしましょう!

 

浅ダナ両ダンゴ釣りの竿は?

浅ダナ両ダンゴは、手返しが早い釣り方です。ですのでそんなに長い竿は必要ありません。

 

規定最短竿~10尺までを目安に考えれば大丈夫です。

 

何尺にするかは、周りの状況を見ながら考えるのもいいでしょう。

 

釣り場が混雑していて、釣り人が横一選に並ぶようなときは、やや長めの12尺前後の竿を使うと効果的なときもあります。

 

ただしあまり長い竿の場合、柔らかいエサを打ちにくくなりますし、振り込むのが難しく一定のところにエサ打ちが出来ない原因にもなります。

 

ですので、初心者の方で浅ダナ両ダンゴ釣りにチャレンジしようと思っている方は、まずは8尺9尺あたりから使ってみるのがおすすめです。

 

ヘラ先生
手返しで勝負だ!!

 

浅ダナ両ダンゴ釣りの仕掛けは?

道糸は?

浅ダナ両ダンゴ釣りの道糸は主に魚の活性が高い夏場にする釣り方です。

 

ですのであまり細い道糸を使用すると、道糸が切れてしまう原因になります。

 

ですので、大型の魚が多いような釣り場では基準は1号、中型主体の釣り場では0.8号を基準に考えれば問題ないかと思います。

 

浅ダナ釣りは、エサを打ったら即座に道糸を沈めなければいけません。

 

なので道糸を選ぶときは、沈みのよいタイプを選ぶのをお勧めします。

 

ハリスは?

ハリスの太さは道糸とのバランスで考えればいいです。

 

道糸が1号であればハリスは0.5号を使い、道糸が0.8号の時はハリスは0.4号を使えば大丈夫です。

 

また、ハリスが短い方が切れやすいので、短いハリスを使う時であれば、ワンランク太めのハリスを使ってもいいと思います。

ハリは?

浅ダナ両ダンゴ釣りのハリは、基本的に5号か6号が中心です。

 

ですが、柔らかいエサに反応がいいときは7号を使うときもあります。

 

大きめのハリを使う理由は、柔らかいエサだとエサ持ちが悪くなるからです。そのため大きめのハリを使うことによってエサのキープ力をあっぷさせる狙いです。

 

両ダンゴをするときのハリはなるべくフトコロが広いタイプのものを選ぶのがよいでしょう!

 

浅ダナ両ダンゴ釣りのコツは?

浅ダナ両ダンゴ釣りはテンポのいい釣り方と先ほども言いました。

 

なので基本的には、エサをぶら下げた状態でじっと待つということはあまりしません。

 

ハリスが倒れ込んでいく間にうまくヘラブナに反応させて、沈下していくエサを食べさせるのがコツです。

 

理想的なウキの動きは、ウキが立ち上がった直後にウケが入り、魚に触らせながら、ウキをまでなじませて、なじみ切ったところで、力強いダッというあたりです。

 

こういう理想的なウキの動きになるように、釣り人から自ら行動し、エサを変えてみたり、ハリスの長さを変えてみたり、ウキのサイズを変えてみたりするのです。

 

ヘラ先生
釣り人からアアクションを起こそう!待っていても何も始まらないぞ!

 

 

 

-ヘラブナ釣り初心者, 釣り方
-,

Copyright© 通販販売店まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.